[大魔導大戦2進捗] 大魔導大戦2進捗

SMW2_Sample4.gif

【班編成システム】はボツにして、【関係システム】を実装しました。
この「関係システム」は、隣接したキャラクター同士の相関関係から特殊な効果を受けるシステムです。
現在、相関関係のセットおよび関係を呼び出す処理まで実装しました。
今後、実際に効果を及ぼすように残りの部分を実装していきます。

関係の方は固有キャラに留まらず、ゲストキャラや汎用キャラも交えています。
ゲストキャラクターは原作の設定などから、汎用キャラはステータス画面で聞ける会話などから推測してみてください。

【隣接だけで発動できる特殊効果】
・技連携攻撃の発動(戦闘中は隣接しなくてもいい等、条件が多少緩くなる予定です)
・人魔合体の効果アップ(+20%、+2ターン)
・支援攻撃命中+20%

【特殊な関係】
愛情:そのキャラクターを愛しています。家族愛や師弟愛などもここに含まれます。
友情:そのキャラクターを友と認めています。
信頼:そのキャラクターを信頼しています。
協力:利害の一致から協力関係を求めようとしています。
憎悪:そのキャラクターを激しく憎んでいます。
嫌忌:そのキャラクターを嫌っています。
困惑:そのキャラクターに対して、どうしていいか分からないでいます。
対立:利害の不一致から対立関係にあります。

【特殊な関係における効果:良い関係】
基本効果:気力回復量+2
愛情:CT率+10%
友情:連携ダメージ+10%(5連携で全員友情関係の場合、200%*1.4倍=280%)
信頼:攻撃力+10%
協力:防御力+10%

【特殊な関係における効果:悪い関係】
基本効果:気力回復量-2
憎悪:CT率-10%
嫌忌:連携ダメージ-10%
困惑:攻撃力-10%
対立:防御力-10%

【関係を持つキャラの一例】
ジェミニ:ロアンやティモシーとは、ストーリーの進行で変動します。
ストークス:ロアンや拳または素手のキャラクターに友情関係を与えます。
アリシア:愛マニアという設定から、全てのキャラクターに対して愛情を与える事としました。
モノリス・ハーディア:ライバル関係ですがそれなりに認め合ってる様子なので友情関係としました。
ハースニール:剣の使い手(得意武器が剣ではなく、設定上剣が特に優れているキャラ)に信頼効果を与えます。

※現在、悪い関係はマイナス効果しかないのであえてプラス効果を持たせて悪い関係すらも戦術に組み込めるよう検討中だったりします。
また、画像が欠けてるのは仕様っぽいです。
画像の一部を切り取って使うと、たまにこのような症状が出るようです。



トラックバック

トラックバックURL: http://infinity-world.jp/mt/mt-tb.cgi/131

公開中のゲーム

オススメ商品