[ActionScript3]を含む記事

[「第1回竹槍杯」開催のお知らせ] [編集] 「第1回竹槍杯」開催のお知らせ

イラストが入るマグカップを買って竹槍マグカップ作ったよーって話をツイッターでしてたら、話の流れで期間内1位のユーザーに同じ物をプレゼントする事が決定しました。
(ちなみに、即売会での販売案も浮上しましたが、原価+儲けで1500円程お支払いいただきたいので、負担も大きいだろうということでボツりました。)

takeyari_cup.gif

【第1回竹槍杯】
対象ゲーム:「竹槍(HDリマスター版)
参加条件:「モゲラ」のアカウントを所持していてランキングに記録を残せること
期間:本日(2/2)〜2/28の23:59まで
期間終了後、1位の方のモゲラIDからユーザーページを辿って、郵送に関するコンタクトを取らせていただきます。
以上が概要となります。
奮ってご参加を!

裏ワザ:スマホでプレイするとフレームレートが下がってすごい得点が取れるよ!

[「竹槍(HDリマスター版)」] [編集] 「竹槍(HDリマスター版)」

先日の不具合の修正が完了。
これでもしユーザー情報を取得できないブラウザがありましたらご報告ください。

[「竹槍(HDリマスター版)」公開] [編集] 「竹槍(HDリマスター版)」公開

本日、「竹槍(HDリマスター版)」をリリースしました。
HDと言いながら画面サイズがHD-720(1280*720)もなく、WVGA(854*480)なのは仕様です。

今回はオンラインランキングを搭載しています。
ブラウザゲームサイト「モゲラ」にアカウントを登録し、モゲラを通してプレイしていただくことで、
ランキングの機能を利用することが可能です。
また、モリタポを支払うことで、前回のスコアを引き継いでコンティニューができます。
惜しいとこでやられてしまった場合などにご利用ください。

勿論、未登録でも遊べます。
ただし、その場合はオンライン上に記録は残せませんのでご注意ください。

追記:
不具合報告がありまして、確認したところ、IEとLunaScapeではユーザー情報の取得がうまくいかないようです。
FireFoxとGoogleChromeでは動作確認がとれていますので、しばらくはそちらをご利用ください。
ちょっと今日中には直せません。ご不便をかけますが、ご了解ください。

[大魔導大戦2進捗] [編集] 大魔導大戦2進捗

TakeyariDots.gif
今日はなんかこんなの描いて1日潰してました、すみません^ ^;
だってほら、ディスガイア4もHDドットになったわけだし、HDドット作品作ってみたいなーって。

ところで、ディスガイア2PortableHDリマスター版はまだですか?(出ないって)

[FLV再生インクルード公開] [編集] FLV再生インクルード公開

twitter上で汎用データコーナーの管理人さんがFLV再生できるインクルあったらいいなー的なことを言っておられたので、
作ってみました。
仕組みは前のアレとほぼ一緒ですが、FLV再生の部分で多くのweb資料の検索と多くの方のご協力を頂きました。
(FlashのバージョンはFlashPlayer9以上推奨です)
簡単な説明は以下のとおりです。

[コマンド]
SRC_PlayFLV File X Y Width height BGMFlag

[引数]
X:動画の左上座標。
Y:動画の左上座標。
Width:動画の幅。
Height:動画の高さ。
BGMFlag:BGMを保持するかのフラグ。
    "BGM保持"を入れると、現在のMIDIは止まりません。
    音声のないFLVの再生などでご利用ください。

X, Yを省略したときは、中心からWidthとHeightを利用して計算され、中央に配置されます。
Width, Heightを省略した場合は、X, Yより先の指定された全画面(X, Yも省略された場合は480, 480(NewGUIがOnの場合は640, 480))です。

[用途]
SRCでムービーを垂れ流したい方向け。
ただいまFlashの仕様でFLV以外の形式の実現はちょっと難しくなっています。
ごめんなさい。

[注意]
・WindowsVista以降のPCの場合、SRCを右クリック「管理者として実行」から起動しないとFlashが動作致しません。
 ご利用される方は、この点をプレイヤー様に周知していただくようお願い致します。


[技術協力]
sumikko_srcさん
Mrさん
旭日ゆうほさん
(FlashやSRCの知識、デバッグなどにご協力いただきました。感謝致します。)

[ダウンロード]

[Web拍手インクルード公開] [編集] Web拍手インクルード公開

某ラジオ放送中にお話があり、私自身もちょろちょろ考えていたりしていたので、
SRCからweb拍手ができるインクルードを作りました。
仕組みは前のアレとほぼ一緒です。
(FlashのバージョンはFlashPlayer9以上推奨です)
簡単な説明は以下のとおりです。

[コマンド]
SRC_WebClap UserID PageID

[引数]
UserID:利用者様のweb拍手IDを設定してください。
    なお、"" か - で省略すると、web拍手公式ページのサンプルへのID(sample2)が代わりに入ります。
    ※打ち間違いなどによるエラーの回避は方法がないため搭載していません。
     お間違いのないよう、よく確認して設定してください。

 
PageID:拍手ページに割り振られるページIDを設定してください(省略可)。
    ページIDには、設定に一定の規則があります。
    規則から外れた場合、ページIDは"SRC"となります。

[page_idの命名規則]
ページIDに使える文字は半角英数(0-9、a-z、A-Z)のみで、10文字までです。

[用途]
シナリオ中で任意のタイミングで使用することにより、今までよりも拍手を集めやすくなります。
また、ページIDを設定できますので、続けてコメントを入れてくれた場合はそのシナリオから送られたものと判別しやすい構造となっております。

[注意]
・このインクルードはSRCとFlashの橋渡しを主眼としたものです。
 拍手ボタンなどはSRCの機能を利用して各自で作成をお願い致します。
・WindowsVista以降のPCの場合、SRCを右クリック「管理者として実行」から起動しないとFlashが動作致しません。
 ご利用される方は、この点をプレイヤー様に周知していただくようお願い致します。


[技術協力]
ほぼ同じ技術で2個目、ということで今回はお名前を外させていただきました。

[ダウンロード]

[SRCツイートインクルード公開] [編集] SRCツイートインクルード公開

SRCからツイッターへ繋ぎ、ツイートできてしまうインクルードを作りました。
SRC+Flashの合わせ技で、SRCで一旦テキストファイルを作成、それをSRC上で起動したFlashから読み、ツイッターへ送信、その後Flashを止めてテキストファイルを削除、という動作で実現しました。
(FlashのバージョンはFlashPlayer9以上推奨です)
簡単な説明は以下のとおりです。

[コマンド]
SRC_Tweet Tag Message

[引数]
Tag:付加したいハッシュタグを記述してください。
  "#"は自動的に付くので、指定するときには付けないでください。
  この記述を "" か - で省略すると、#src_srpgがタグとして付加されます。
Message:メッセージを記述してください。
    予めInputコマンドなどで取得して、
    Messageに渡すようなやり方をお勧めします。

[用途]
シナリオ中で指定したタグを付けて任意のタイミングで特定の情報をツイートさせることで、
twitterで拾ってプレイヤーさんが実際にプレイしている様子などの情報収集などができます。
シナリオ公開サイトにタグでの検索結果などを表示するパーツを貼っておくと、
きっとシナリオをプレイされている感が得られることでしょう。

[注意]
・このインクルードはSRCとFlashの橋渡しを主眼としたものです。
 ツイートボタンなどはSRCの機能を利用して各自で作成をお願い致します。
・現在、twitterの仕様に併せて送信される文字とハッシュタグの合計で
 140byteまでに制限をかけています
 どうやら全角半角関係なしに140文字らしいので修正しました。
 それ以上長い場合、メッセージのほうが適切な長さに切り取られますので
 予めご容赦ください。
・WindowsVista以降のPCの場合、SRCを右クリック「管理者として実行」から起動しないとFlashが動作致しません。
 ご利用される方は、この点をプレイヤー様に周知していただくようお願い致します。


[技術協力]
sumikko_srcさん
(SRCとFlashの連携について情報を提供していただきました。 感謝です。)

[ダウンロード]


[竹槍] [編集] 竹槍

超久々の更新を行いました。

【更新内容】
・ハイスコア保持機能の追加
・ツイート機能の追加

あと、気がついたら以下のサイト様で紹介されていました。
フラッシュゲーム一日一膳
おもしろフラッシュゲーム集
暇つぶしフラッシュゲームセンター

[竹槍] [編集] 竹槍

Takeyari5.png
いろいろ改造。
・iPhoneサイズにしてみた(上の画像はサムネ用に加工しています)
・クリックで攻撃、気持ち長めにクリックでジャンプするようにした
・攻撃中は無敵になるようにした

画面が大きすぎるのか、やや死にやすくなってる気がします。
といっても、当たり判定自体はかなり甘くしました。
今後ステージ制にする予定です。
ちょっと大幅な改造が必要になるので、土日で移行できるかはわかりません。

[正式公開] [編集] 正式公開

ライブラリ試運転作品「竹槍」を正式公開しました。
バグなどがございましたら、報告をお願いします。

[明日には正式リリース?] [編集] 明日には正式リリース?

Takeyari4.png
点数の処理とコンボ処理を追加。
プレイヤがやられる処理を入れてゲームオーバー画面を作れば一応の完成なので、明日には正式リリースになりそうです。

[完成間近] [編集] 完成間近

Takeyari3.png
敵の出現と攻撃の当たり判定を追加。
敵は弾を出して攻撃してくるので、敵自体に触れても死なない方向で行きます。
たぶんこれだけの量の敵をかわしきるのは無理^ ^;

[竹槍] [編集] 竹槍

Takeyari2.png
主人公の移動・ジャンプ・攻撃まで。
次回は敵勢力の出現・移動・当たり判定までやる予定。

追記>
現時点の状態のものをアップロードしました。
サンプル

[制作中] [編集] 制作中

Takeyari.PNG
タイトル画面まで。
表示されない問題は描画オブジェクトが参照されていないとかではなく、、単なる内部パラメータ設定ミスでした。
いろいろとご迷惑をおかけしました^ ^;

[制作中] [編集] 制作中

TAKEYARI_Title.png
タイトル画像とか。
制作中のライブラリの試運転作品を作っています。

追記>
以下の問題が発生。
・mainクラスに指定した描画用クラスのプレイヤー管理クラスへの引継ぎがうまくいかない
・時間ごとに連続描画をするとちらつきがひどい

ポインタが欲しい……。


[作成中] [編集] 作成中

test3.PNG
画像描画機能を重ねてみたら、透過が出来ていなかったでござるの巻。
ただ、画像のロードまでは透過できてるっぽい。
現在、透過方法を調査中。

追記>
透過されていないのではなく、アルファ値もコピーしてるために背景が消去されていることが原因と判明。
描画物をレイヤー分けして対処。
特定の色はピクセルをコピーしない処理でも入れようかな、うん。
それと、TextfieldからDrawした文字の描画は結局うまくいってない。

[開発作業中] [編集] 開発作業中

今日は音を鳴らすところまで。
これからBGM用の関数と効果音用の関数の制作予定。
ここまでできたら、一旦何か作るかも。
test_sample.pngテスト用のドット絵とか。

[開発中] [編集] 開発中

samples.bmp
拡大/縮小と切り取り描画が完成。
(スクリーンショットはサンプル画像を左上から半分だけ切り取り、2倍に拡大したものです)

[描画レイヤーシステム完成] [編集] 描画レイヤーシステム完成

test.PNG先日から形にしたいなと思っていたレイヤシステムが、一応完成にこぎつけました。
レイヤの数は、初期化時に設定できます(数に制限なし)。
現在の描画機能は、確認用として「PaintPicture(の、x,y位置指定だけ)」「ClearPicture」相当のものを実装。
(スクリーンショットは配置した画像を半分消去した状態です)
これから拡大描画できるように改修したり、部分描画機能を有した別関数を実装したりする予定です。


[作業中] [編集] 作業中

前回「HyperOlympoX」を作ったときはCS4の機能に頼ってほぼ全てを賄っていたので、FlashDevelopに環境を移した今回は画像の読み込みからloaderを経由したりする処理を入れながら自作中。
とりあえず、画像の表示とディレクトリの信頼のさせかたまでいけた。

system.png画像の表示に関しては、最終的にはこのような描画システムを構築したい。
bmpを描画する度にchildが増えていくのもなんか気になるので、childはレイヤーだけにしてそこに描画する方法。
画像を表示するだけでもすごく大変だったので、いつ完成するかは微妙なところです。

公開中のゲーム

オススメ商品